神楽めあの中身(前世)は愛繋璃(まつり)と噂で顔画像は?歌声や特徴を徹底比較!

神楽めあは2018年6月28日に「ぱりぷろ」からデビューしたVtuberですが、2019年4月に「ぱりぷろ」が解散した後は個人で活動をしています。

フランス出身で永遠の10代。軍服着用メイドとして「清楚」を自称していますが、ストレートな物言いやゲップ音ですらミュートしない下品な配信スタイルが特徴的(。ŏ﹏ŏ)

また笑い方が汚く、下ネタ・罵倒・絶叫ネタを頻発し、生配信の途中でもトイレに行ったまま約1分消えてしまったりと、自由過ぎるやべーやつと評判です。

こんな衝撃的な配信者なのに、歌声はまさに「清楚」そのもので美しく…そのギャップもあってか中国の動画共有サイトbilibiliではとても高い人気があり、登録者数は77万人を超えています。

Youtubeでのチャンネル登録者数は、2020年8月14日現在、20万人を突破!!

今後、さらに人気が出そうな予感がするVtuberですね。

 

ところで、神楽めあの中の人(前世)が、びたすいの愛繋璃(まつり)ではないか?と噂されているのですが、愛繋璃とはどんな活動をしていたライバーなのでしょう?

噂の理由や根拠も気になったので、詳しくまとめてみました。

この記事では

・神楽めあの中の人(前世)が愛繋璃だと噂の理由や根拠は?
・神楽めあの中の人(前世)と噂の愛繋璃とは?

について書いてあります。

神楽めあの中の人(前世)は愛繋璃(まつり)で特定!その理由や根拠は?

愛繋璃が神楽めあの中の人だと噂される理由はいくつかあるのですが、ここでは5つの理由についてまとめてみました。

神楽めあと愛繋璃は声がそっくり

まず、神楽めあの中の人が愛繋璃だとい噂の理由は、なんと言っても声がそっくりな事です。

愛繋璃で動画を配信していた頃は、かなり可愛らしい喋り方が特徴だったので、煽り系の神楽めあと声が似ていても、最初は「ん?」っていう感じでしたが、聴き比べてみるとやっぱりそっくりなんです^^


⇑びたすいの萌え声4人、愛繋璃・さやまぐ・りんこ・じゅに先輩の「いやいやよゲームをしてみた結果wwww【前半】」です。

開始1分05秒で愛繋璃が『「い」から始まるいやなこと〜』と歌い出します。

で、その後の『いーやーいーやーよーーー!』

の声と、⇓の動画のテンション高めの声は、どう聞いても同一人物!!w

…だと思われます。

このテンションのままでの過激な発言や悪ノリな言動が原因で、2018年8月と2019年5月の2度に渡ってTwitterが凍結されるというアクシデントに見舞われたにも関わらず、登録者をガンガン伸ばしているあたりは流石としか言いようがありません。

歌声もそっくり

愛繋璃の歌声は【萌え声のお姫さま】として絶大な人気を誇っています。


愛繋璃のおすすめ動画としてもよく紹介されているのですが、本当に清楚な歌声ですね。

⇓こちらは神楽めあのオリジナルMVです。


愛繋璃の歌声とそっくりですね^^

いや、それにしてもこんなに美しい声なのに…地声での配信とのギャップが凄い(笑)

湊あくあ(りんこ)と仲が良い

神楽めあは個人活動していながらも、ホロライブの湊あくあと大の仲良しです。

積極的にコラボ配信もしていますね^^

愛繋璃は以前、びたすい(びたーすいーと)という6人組のグループで配信活動をしていたのですが、このとき一緒のグループに「りんこ」がいました。

そして「りんこ」は、湊あくあの中の人(前世)だと噂なのです。

前世時代から交流…というか一緒に配信活動をしていたのですから、お互いをよく知っている仲なのでしょうね。

サムネイルが同じ??

愛繋璃のツイキャス配信でのサムネイルと、神楽めあのYoutubeサムネイルが酷似していることも、同一人物の可能性として挙げれれています。

⇓ 愛繋璃の『ライブ PUBGするもんねええええ! – まつりん王国のメロメロ物語 #450365069』サムネイル

引用:https://twitcasting.tv/

⇓ 神楽めあ「中国麻雀大会2回戦」 サムネ

引用:https://www.youtube.com/watch?v=K85vCFkTyLA

それにしても雑なサムネだな…という印象です。

Youtuberって、結構サムネ大事にしてる人が多いと思うんですが、これでいいのか?と思うほど雑(笑)
でも、これが神楽めあであり、愛繋璃のオリジナルなのでしょうね〜。

神楽めあデビュー直後に、愛繋璃の過去Tweetが消されている

愛繋璃のTwitterアカウントは、神楽めあがデビューした2018年6月に、過去ツイートすべてが削除されています。

これは元配信者がVtuberとしてデビュ−すると同時に、過去の配信活動を削除する行動と同じと考えられます。

また、もともと愛繋璃としてのツイキャス配信頻度は週に1〜3回だったのですが、2018年6月(神楽めあデビュー直後)からは週に1〜2回と減り、2018年12月以降は全く更新されていません。

これは、神楽めあとしての活動が忙しくなったためと考えてもいいでしょうね。

神楽めあの中の人(前世)と噂の愛繋璃(まつり)とは!顔画像も?

愛繋璃は、「びたーすいーと」(りんこ・まつり・勇者ゆい・酒に先輩・ういはら・さやまぐ)という6人グループで、Youtubeやニコニコ動画で活動していました。

活動内容は、6人全員で「歌ってみた」やゲーム実況を行い、個人ではツイキャスで雑談配信もしていたようです。

現在、愛繋璃のTwitterは全て削除されていて、過去にどんな配信や投稿をしていたのか見ることはできません。

しかし、愛繋璃の配信のスクショがTweetされており、その中に愛繋璃ではないか?と思われる画像がありました。

残念ながら顔画像は全く写っていません。

年齢についても、愛繋璃が活動を始めた時期(Twitter開始が2012年)だということや、仲良しのりんこと同年代であることなどを考えると、20代後半?ではないかと考えられます。

まとめ

この記事では神楽めあの中の人(前世)がびたすいの愛繋璃ではないか?と噂の理由や根拠についてまとめてみました。

神楽めあは自由奔放な配信者で、その配信スタイルからやべーやつとまで言われているのですが、神楽めあの中の人だと噂の愛繋璃は、とても可愛らしい喋り方の配信者でした。

しかし声や喋り方、歌声がそっくりだという他にも仲良しが同じだとか、サムネがそっくりだとか同一人物であろう状況証拠が揃っています。

なので、神楽めあの中の人が愛繋璃だというのは、疑いようが無いのかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です